「空腹」こそ最強のクスリの紹介

ベストセラー「空腹」こそ最強のクスリの紹介です。

Youtubeなどで、たくさん動画が配信されていて、どんなもんかと試してみたら

なんと7キロのダイエットに成功! 「空腹」恐るべし!

本音口コミ!パエンナキュットの二の腕への効果を辛口評価でお届け!

本書のポイントは、以下のとおり。

・現代人は食べ過ぎである。

・食べ過ぎは、内臓をめちゃくちゃ疲れさせる。

・内臓が疲れると免疫力が下がり、老化を早める。

・だから空腹時間をつくることで、身体を正常にさせる。

といった内容です。

具体的には、寝ている時間を合わせて16時間「食べない時間」を作ることで

体内の「オートファジー機能」を正常化させることが目的みたいです。

オートファジー機能は細胞を若がえる機能があり、ダイエット以外に老化予防や美容にも良い効果があるようです。

私も始めて、3ヶ月半立ちますが、体調は良いですよ。

16時間の食べない時間の具体的なやり方は、夜8時までに夕飯を済ませ、朝食を抜き、昼食といった感じだと、ちょうど16時間になります。私の場合は、朝食抜きは少し抵抗があったので、

スープくらいは口にしていますが、それでも効果は抜群ですね!

ただ向き不向きがあると思いますので、ご自身の体にあった、やり方で試されたらいかがでしょうか。