ダイエットは40代前半までに!がポイント

長年多種多様なダイエットに挑戦してきて アラフィフになった現在 つくづく感じることは、ダイエット=身体作りは「代謝の良い40代前半までに」できるだけやっておく必要があるということです。

20~30代前半くらいまでは割と効果が出やすいですし、夏の暑い時期には汗をかいて食欲が少し落ちただけでも2、3㎏落ちたりしますが、40代中頃からはホルモンバランスが崩れて新陳代謝が落ちるせいか とにかく痩せづらくなります。更年期に入ると本当に痩せません。というか食べる量を減らしても太ります(汗)

悪評が多い?メタシボリの真の効果とガチの口コミをご紹介します!

(現在毎日実行していること)

・朝寝起きに白湯を飲む。

・バナナや野菜を使ってスムージーを作って飲む。

・食事の前にもずく酢を食べて血糖値を上がりにくくする。

・納豆・きなこ・黒ゴマ・アーモンドを食す。

・甘い飲み物は飲まず、基本ブラックコーヒーと水を飲む。

・プチ断食=14~16時間何も食べない。 

これらのことも、40代前半まではおそらく効果がでやすいと思われますが、更年期の身体にはなかなか効果が表れません(悲)

結局のところ無理のない程度の有酸素運動を継続して行うのが一番効果的だと思います。

(一時期は「毎日1時間は歩く!」と決めてやっていましたが、半年ほどで挫折しました・・・ある程度筋肉がついてくると「毎日ではなく1日おき」くらいの方が効果があるそうなので、現在は週に3日歩く+YouTubeを参考にしてストレッチを1時間ほどやるようにしています)

30代のみなさん、身体作りは今のうちですよ!!

私は”やり遅れた感”が否めないですが、お金をかけず長期的にできることを日々探し(YouTubeで皆さんのストレッチやヨガの投稿を見るのは、刺激をもらえるのでお勧めです)ながら、60歳70歳になった時にまたこのような後悔をしないようにするために頑張ろうと思います。