10代~20代こそこまめなお手入れが超重要

私は思春期の学生時代からにきびなどの吹き出物によく悩まされてきました。
毎日洗顔もしっかりしているのに、なぜか肌の調子が良くならない!正直自分の顔が好きになれない理由の一つだったわけですね。

http://igcp655-toae.com/

親は「思春期だから仕方ない」とか、「歳を取れば自然と少なくなる」とか言ってくれるのですが、自分的には今すぐ消したい気持ちでした(笑)
ともあれ、そんなふうに悩んでいる人は自分以外にも絶対に居るはず。

歳を取れば少なくなるというのは事実で、実際に10代の頃に比べて20代となった今ではだいぶ落ち着き、殆どなくなりました。しかし気を抜くとまたキノコみたいに生えてきますが…毎日の洗顔に加え、保湿もすることで綺麗に治すことができ、肌のお手入れの差でここまで影響が出るのかと日々驚いています。

今でこそそうして軽い悩みで済ませていますが、ニキビがひどくならなかったのは10代の頃にしっかり洗顔をしていたからです。無理につぶしたり放っておくと後が残ったり傷になったりと、更なる悩みを引き起こしていたことと思います。
これを見ている肌の吹き出物に悩む若い世代の皆さんも、日ごろからのお手入れを欠かさずに、面倒くさくても未来のために頑張ることをおすすめいたします。