美髪をつくる!お家でできるヘアケア

髪質というものは千差万別で、悩みも人それぞれですね。そして悩みによって対処法もさまざま。髪悩みに沿ったシャンプー・トリートメントを使うことを大前提として、当記事ではどのような髪質の人にもやっておいて損はないお手入れ方法をご紹介いたします。

ヘアリシェ育毛エッセンスの本音の口コミ

1.シャンプー前にブラッシング+3分湯洗い

髪の毛には想像以上にあらゆる汚れが付着しています。まずは乾いた状態の髪をブラッシングして簡単な汚れを落とします。その後、3分間頭皮と髪の毛全体にぬるま湯のシャワーを当て続けます。頭皮や髪の毛にシャンプーを乗せた時、泡立ちが悪い…そんな経験はありませんか?髪の毛内部には簡単には水分が浸透しませんので、水分が十分に無い状態で泡を立てようと思っても無理な話なのです。また、頭皮に付着した脂も泡立ちの妨げとなります。予め湯洗いを行うことで脂汚れを落とし、髪の内部に水分を浸透させることでシャンプーの泡立ちがよくなりますよ。

2.シャンプーブラシを使いましょう

健康な髪を生み出すためには頭皮の血行促進が大切ということは皆さんも聞かれたことがあるのではないでしょうか。いちいちマッサージをする時間なんて無いよ!という皆様、是非浴室で使えるシャンプーブラシを使用してください。指で洗うより楽ですし、シャンプーしながら頭皮マッサージができて一石二鳥です。

3.トリートメント中の髪にラップを巻いて浸透力アップ

ヘアトリートメントを浴室で使用する人も多いのではないでしょうか。ただ、使ってもイマイチ効果が感じられない…というあなた、トリートメントをつけた髪をアップにして、その上をサランラップで覆ってください。密閉されて、トリートメント成分が髪の毛に浸透し、いつも以上にツヤツヤ髪になりますよ。

いかがでしたか?忙しい毎日でも、お風呂の中で簡単3ステップで美髪をつくりだすケアができます。ぜひお試しください。